FC2ブログ

ばら色スケッチ

Welcome to my blog

始めましてのバラ フランボワーズ・バニーユ


今日の画像も22日に撮ったものです

バニーユ202005-11
↑↓この子の名前はフランボワーズバニーユと言います。
一昨年(2018年)の秋に京成バラ園に行った時に連れ帰った子です。
すぐに地植えしたのですが、植えた場所が悪かったのか植え方が悪かったのか(スゴク狭い場所にムリヤリ押し込んでいて)
去年はちっとも大きくならず、写真を撮る気にもなれないような貧弱なお花が1輪咲いただけでした。
今年は新しいシュートが伸びていくつか蕾が付いてやっとまともなお花が咲いてくれました
これからが楽しみな子です。と言いたいところですが大きくなっても(この子はつるバラです)もう脚立に登っての誘引はできないし、どうしたものかと思っております。
バニーユ202005-12
22日に庭に出た時にはまだ蕾が残っていたけど、次に出られる時にはもう散っているかな?

以前はその子のいい時を狙って朝に・昼に・夕にと1日に(あるいは何日の間に何度も庭に出たりしてましたが今はそれもできないのが残念です。

★ランキングに参加しています
★ポチっと応援してもらえるとうれしいです♥
 ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comments 12

sato  

今日は^^
我が家にもあります。
国バラで、可愛い姿に惚れ込んでしまいました。
アーチに絡ませたいのが、我が家ではあまり大きくならずにいます。

2020/05/26 (Tue) 12:24 | EDIT | REPLY |   
amocs  

フランボワーズ・バニーユ、華やかな絞りが入って素敵なバラですよね。
ブロ友さんのところで見て、いいなぁと思ってました。
ツルバラだけど、低めに切り詰めて小降りに楽しむこともできるのでは?

有島薫さんがコーネリアを、鉢植えで横長のフェンスを立てて
こじんまりと楽しんでらっしゃるのを見て
いろんな仕立て方ができるものだと、感心しました。
https://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_image_slideshow&target_c_diary_id=345073&num=1
こんなのです。

我が家の大物つるバラも、ローメンテを目指して
切り詰めて、ブッシュ仕立てにしていこうと思っています。
私もいつまでも脚立に登って、枝を振り回してはいられませんから。

2020/05/26 (Tue) 12:38 | EDIT | REPLY |   
のぶり~ん  

そうそうみんな体力を考えてローメンテを目指してますから…
頂いたつるバラも我が家ではみんな鉢で咲いてますよ。。
出来る範囲で楽しめるように工夫出来るといいですね。
どの子もまあむさんの退院を待って
日頃のお世話の恩返しをしたのね!
(^_-)

2020/05/26 (Tue) 16:55 | EDIT | REPLY |   
RR  

まあむさん、フランボワーズバニーユちゃんとっても可愛いですよね♡

つるバラの誘引だけ庭師さんにお願いするとか❓
でもお値段高いかしら❓
以外とお願いしている人いるみたいですが。。。


2020/05/26 (Tue) 17:15 | EDIT | REPLY |   
まあむ  
Re: タイトルなし

♪satoさんこんにちは~☆
そうでしたね~。satoさんもフランボワーズバニーユをお持ちでしたね。
私も数年前の国バラで見ていいな~と思った子です。
うちのも去年までは全然大きくならなかったのですが、今年はどうなるでしょう。
あまり大きくなるようだったら切っていかないとです。
コメントありがとうございます。

2020/05/26 (Tue) 18:14 | EDIT | REPLY |   
まあむ  
Re: タイトルなし

♪amocsさん こんにちは~☆

そうですね~。これからはこじんまりと育てていくのもいいかもですね。

コメントありがとうございま~す (*^_^*)

2020/05/26 (Tue) 18:25 | EDIT | REPLY |   
まあむ  
Re: タイトルなし

♪のぶり~んさん こんにちは~☆
そうですよね~。
やっぱりこれからは今までみたいなお世話はできないし、
ローメンテを目指さないとですね。
コメントありがとうございま~す (*^_^*)

2020/05/26 (Tue) 18:34 | EDIT | REPLY |   
まあむ  
Re: タイトルなし

♪RRさん こんにちは~☆

イロイロ教えて下さってありがとうございます。
確かにプロの方の手を借りるというのも1つの方法ですね。
検討してみようと思います。
コメントありがとうございま~す (*^_^*)

2020/05/26 (Tue) 18:42 | EDIT | REPLY |   
katataka  

フランボワーズバニーユが咲いたのですね。
花友の所で咲いていて魅力的なバラでした。
つるバラだけど、わき枝を伸ばして小さく育てるのも
出来そうですね。
ご自分のお世話だきそうな範囲で枝の先を止めて見たら
如何でしょうか。
花を見ると気持ちがやさしくなりますよね。

2020/05/28 (Thu) 11:59 | EDIT | REPLY |   
まあむ  
Re: タイトルなし

♪katatakaさん こんばんは~☆

そうですね~。
どの道誘引できる場所も残ってないし
これからはあまり大きくならないようにしたいと思います。
コメントありがとうございま~す (*^_^*)

2020/05/28 (Thu) 22:05 | EDIT | REPLY |   
Jasmine  

こんにちは~
花びらに絞り柄が入って
魅力的なバラですね
ツルバラは剪定や誘引などお世話が
大変だと思いますが
ご家族の協力もありバラたちも
それに答えてくれると思います
お庭に出てお花を眺めている時は
至福の時間ですね~♪

2020/05/29 (Fri) 11:26 | EDIT | REPLY |   
まあむ  
Re: タイトルなし

♪jasmineさん こんばんは~☆

フランボワーズバニーユは数年前の国バラで見て素敵~って思った子なんです。
今のところはそれほど大きくはないのですが、大きくなるようだったら
切っていかなければならないですね('◇')ゞ
コメントありがとうございま~す (*^_^*)

2020/05/29 (Fri) 20:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply