ばら色スケッチ

Welcome to my blog

国際バラとガーデニングショウ 2018 その2


前回は華やかなバラの展示風景でしたが
今回は企画ガーデンや
一般公募のコンテストガーデンの様子です


まずは吉谷桂子さんによる
アニバーサリーガーデン↓

 国バラ201805-181

白やピンク・水色といった優しい色合いの植栽が…

国バラ201805-171

徐々にビビットな色のお花達に
変化していたボーダーガーデン
素敵なグラデーションでした 


阿部容子さんの心ときめくバラの庭↓

国バラ201805-191

バラや宿根草がこれでもかっていう展示が多い中で
厳選された植物をゆったりと配置
使われていたバラが見事に咲いていたのが印象的でした
バラがたくさんあればいいってもんじゃないんだと
考えさせられたお庭です


以下はコンテスト・ガーデンから…


国バラ201805-391


初めて国バラに来た時は
バラよりもこちらを見る方が楽しいって思ったのですが
前回からこのコンテスト・ガーデンは
どうも隅の方に追いやられた印象が…


国バラ201805-361


コンテストガーデンは
雑木や宿根草・一年草の使い方が素敵で
我が家の庭に取り入れられないものかなと
最初の頃は思っていたのだけど…


国バラ201805-431


やっぱりムリムリ~!
そんなセンスは持ち合わせてはいなかった 

それに 使われている構造物で
ガーデンの印象を左右しちゃいますよね~


国バラ201805-311

枕木を使った門扉はまだしも…


国バラ201805-331

こんなシャビーな門扉が使われていたり…
我が家の門がこんなに錆びていたら
すぐ塗装しなくちゃと思ってしまいそうです



国バラ201805-341

錆びたトタンの波板が背景に使われていたかと思うと…


国バラ201805-351

おとぎ話に出てきそうな小屋があったり…


国バラ201805-321

せめてアプローチの植栽だけでも
真似できないかなんて思ったりしますが…


国バラ201805-371

玄関先だってしかり


国バラ201805-381

我が家とは違い過ぎる~!!


こちらは大賞を受賞したお庭↓

国バラ201805-421

雑木の中の伸びやかなお庭の様子に
北海道のmimihaさんのお庭って
こんな感じなのでは?と思ってしまいました~ 
実際のお庭の方がぜんぜん広いだろうけど…


箱庭のように作られたガーデンは
どこをとっても素敵で楽しくて
1つのガーデンだけでも
いろんな角度から 何枚でも写真が撮れそうでしたが…

ただ 大勢の人の中で
人が写り込まないようにするのが精一杯で
写真もイマイチなものが多くて 

それに 今回は思っていた以上に混んでいて
全部を見て回れなかったのも
ちょっと残念でした 

…と 今日も長くなってしまいましたね
ではこの辺で… 
次回は気になったバラ 編です



★ランキングに参加しています
★お手数をおかけしますが
★クリックしていただけるとうれしいです♥
 ↓ ↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑数年前の国バラで連れ帰った
アメジストモーブランブラーです


関連記事
スポンサーサイト

Comments 2

オアシス  
うっとり~

続いてのアップ、ありがとうございます♪
吉谷さんの植栽は、大好きです。
2006年の時も一緒に写真を撮っていただきました(^_-)-☆
ブログのお友達の中には、ハンキングコンテストに応募した方も
いらっしゃったのを覚えています。
このガーデンのコーナー、一番好きです!
少なくなっているんですか?
やっぱり球場内に作るって大変ですものね。
ここはどこ~って、感動したものです。
本当に素敵で、うっとりしてしまいます。

2018/08/07 (Tue) 11:53 | EDIT | REPLY |   
まあむ  
Re: うっとり~

♪オアシスさん こんにちは~☆

国バラに行ってからずいぶん日が経ってしまったので
どうかな~と思ってたのですが
うれしいコメントをありがとうございます。

コンテストガーデンはやっぱり非日常な空間だからこそ
見るのは楽しいですよね。
以前は会場に入ってすぐの場所にもあったと思うのですが
去年・今年は奥の端の方に配置されていた印象です。
最初にバラにはまって 時間切れになってしまい
駆け足で見て回った感じになっちゃったのが残念です ('◇')ゞ

2018/08/08 (Wed) 10:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply